調べてみた

新経済連盟が、「暗号資産の新たな規制に関する要望」を金融担当大臣宛てに提出

アラショー

おはようございますアラショーです。昨日は日経平均21500円超えると予想して外しました。終値21140円でした。

チワワ

おはようございます、ポメラニアンのチワワです。恥ずかしいから予想は自粛した方がいいよ。

アラショー

マジそうするよ。

アラショー

これはBTC/JPYのここ一ヶ月の日足チャート。40万円が上値抵抗線と書いたけど、ちょくちょく超えてくれます。

チワワ

まあ、外れは外れだね。

アラショー

これは昨日24時間の15分足チャート。日足で見るヨコヨコのBTC/JPYも、15分足で見ると動きが激しいね。

チワワ

12時過ぎの急落凄いね。出来高も特出していて、みんなお昼休みにトレードしてるんだね。

アラショー

そんなわけないだろ!こっちを見るとまだ下がる気がするんだよね。

チワワ

おっ、これは上がるぞ!!

新経済連盟が、「暗号資産の新たな規制に関する要望」を金融担当大臣宛てに提出

アラショー

楽天グループの三木谷社長が会長を務める「一般社団法人 新経済連盟」が、政府の金融担当大臣に対し、「暗号資産の新たな規制に関する要望」を金融担当大臣宛てに提出して、仮想通貨界隈から期待の声が上がっています。

チワワ

新経済連盟といえば、三木谷社長が経団連と喧嘩別れして作った団体だね。

アラショー

要望は5項目、以下に概要をまとめました。

要望の概要

1.投資型ICOについては、一律に規制するのではなく、新技術の利活用促進の妨げとならないよう留意すべき。

2.決済型ICOについては「発行体」と「交換業者」の責任を明確化、トークンの性質を考慮したルール設計などに留意すべき。

3.カストディ業務(投資家の代理人として、有価証券の保管・管理、元利金・配当金の代理受領、預り運用資産の受渡し決済、運用成績の管理、議決権の行使などの幅広い業務を提供する、常任代理人業務)については、規制対象となる範囲の明確化を行い、一定の業務についてはリスクに応じた規制、またはカストディ規制の適用対象外とすべき

4.デリバティブ取引については、現物仮想通貨の引き渡しを伴わない仮想通貨デリバティブ取引を取り扱う場合には、仮想通貨交換業としての登録を経ることなく第一種金商業の範囲内の業務として行うことができることとすべき

5.税制については、税制が暗号資産への投資の阻害要因とならないようにするため、以下のような措置を講じることを検討すべき
① 総合課税から、申告分離課税への変更
(税率は株やFXと同様に20%とする)
② 仮想通貨間の交換は非課税とする
③ 損益通算や損失の繰越控除を可能とする

アラショー

どれも仮想通貨界隈にとっては重要な話だけど、個人投資家に最も影響があるのが5番だね。

チワワ

税金が一気に半減するかも!

アラショー

最近、国会で安倍首相に仮想通貨について質問して話題になった藤巻健史参議院議員も仮想通貨減税派で界隈じゃ有名だね。政界財界から減税要求の声が上がるのは心強い。

チワワ

日本の個人投資家パリ市民みたいに声を上げたら?

アラショー

あれは暴動だろ、暴力反対!